夏休み

2016年 9月03日(土)

__ 307   IMG_8379

IMG_8399   IMG_8409

IMG_8413   __ 308

今年の夏休みは、めずらしく、小旅行に出かけました。

大阪のUSJ-奈良ホテルー東大寺ーくるみの木 という観光旅行です。

USJは初めてだったので、混雑と暑さに対してかなりビビりながら行きましたが、

ビビった通りでした。でも、思ったより楽しめました。

とは言っても、、主人は入園してまもなく熱中症っぽくなって戦線離脱し、

息子は昼過ぎから暑さ&足のだるさで猛烈にぐずり出し、

わたしは夕方にはアトラクションをあきらめ、一人冷房ガンガンのカフェでお昼寝。

それぞれに体は限界に達しましたが、終わった今は、いい思い出です。

私はパレードが一番よかったな~。 想定外でした。笑

 

奈良ホテルや東大寺は言わずと知れてかっこよく、何度行っても良い場所です。

ホテルに息子がぬいぐるみを忘れてくるという失態もありました。

そして、くるみの木のランチがとってもおいしかった!

30年続いている理由がひしひしと伝わってきます。窓枠や、トイレや、佇まいや、待合や、

至ることろに配慮と工夫がされていて、すごく混んでいるのに流れている空気は心地よくて。

普遍的な美しさやおいしさに出会えた旅でした。

 

そして夏休みが明けましたので、イベントに向けて準備が始まりました。

9月7日(水)は東京仕入出張のため、お店はお休みさせていただきます。

沢山仕入れて、またこちらでご報告します。

イベントの詳細も後ほどお知らせしていきますね。

Posted in ショップより, 日々のこと

手書きのすすめ。

2016年 8月06日(土)

__ 306

梅雨明けして、さぁいよいよ真夏。

夏といえば、暑中見舞いって最近送らなくなりましたね。

SNS浸透のおかげで瞬時に誰とでも連絡がとれてしまうので、

わざわざ郵便でご機嫌伺いするまでもないのですが、そうなるとなんだか、送りたくなってきます。

雑貨業界には相変わらずかわいいポストカードがたくさんありますしね。

 

高校生の頃、付き合っていた男の子と夏休みに連絡をとるのに(もちろん携帯はなくて)

家電だと父親の目がこわいから、暑中見舞いの送り合いをしました。

白いハガキに折り紙で作った紫陽花の切り絵を貼り、メッセージを書いて送った記憶があります。

返事がくるまで待つ数日はすごくソワソワ、、やっと彼からハガキが届きました。

「友子さん元気ですか。僕はすこぶる元気です。」

書き出しからすごく大きくて元気そうな文字で、そのあとも明るい言葉がたくさん並んでいました。

すこぶるって。その響きが忘れられなくて。しばらく笑いました。

それから彼がもっと好きになりました。

別に覚えておこうと思ってたわけじゃないけど、今も忘れないですね。

 

電話じゃなくてハガキにしたことや、そのままじゃなくて切り絵をわざわざ作ったことや、

普段は無口でめちゃくちゃ照れ屋な彼から来た文章が、すごく明るかったこと。

いつもと違っていたから、記憶に残ったのかな。

人は毎日未来にすすんで、びゅんびゅん過去を忘れていくようだけど、

ひょんなことを案外鮮明に覚えていたりしますよね。

いつもと違うことをしてみると、自分にも相手にも届きやすいってこと?

Posted in ショップより, 日々のこと

エアコンと朝ドラ

2016年 7月21日(木)

__ 304   __ 305

ちょうど梅雨明けして暑い最中、自宅のエアコンが壊れました。

修理依頼の電話をしたら3日後になると言われたので、予定のない休日にDVDを見ながらエアコン回りを掃除することにしました。やり始めると部屋ごと掃除したくなってきて、捨てるの嫌い・増え放題な息子のおもちゃを分別し片付け、テレビ回りやテーブルクロスも変えました。

キッチンの花も新しくして、気づいたらあっという間に夕方。

掃除の翌日、修理の人が来てくれてエアコンは無事に直りました。

涼しくて部屋も片付いていて、あー幸せ。

気分がよくて翌日はカーテンを洗いました。

カーテンは、洗ったらそのままカーテンレールに吊るして乾かします。

好きな柔軟剤を入れて洗うと、干しながら部屋にいい香りが広がります。

夏は暑くて、暑いだけで滅入るので、不快にならないように工夫してみます。

やれる範囲で。笑

きれい、涼しい。 夏はこれで最高快適。

 

今 朝ドラ(とと姉ちゃん)では、主人公・常子が編集長の花山さん(唐沢さん)と

戦後の日々の暮らしをいかに楽しいものにするか、いろんな知恵をしぼり、アイデアを考えながら

もうすぐ創刊号が出来上がります。こういう段階が一番楽しいですよね。

アイデアを考えるのも、雑誌を楽しみに待つのも、どっちも好きです。

早起きしてお弁当を作って、息子を送って、涼しい部屋で朝ドラを見る夏。

朝の、この束の間が、けっこう楽しくて、感謝です。

Posted in 日々のこと

3月です

2016年 3月26日(土)

__ 285   __ 284

3月終わりですが寒いですね!

とはいえ、庭の木々が芽吹きはじめてお花屋さんは色とりどりの花で溢れてます。

ついつい買いすぎ。。

 

店頭では、薄手のシャツを羽織ったり髪をまとめた時につけたくなるガラスのアクセサリーや

ジャムづくりにかかせないWECKのキャニスター、ご挨拶に贈りたいギフト雑貨などご用意しています。

北欧こども服のストックセールは3月27日(日)まで、4月からはイベントが続きます。

そのなかで毎年のお楽しみ「マリメッコの古着市」は、6月9日~19日に決定しました。

詳細なお知らせはブログやツイッター、インスタグラムで随時更新予定です。

 

余談ですが、先日40に足を踏み入れました。

こどもの頃 想像していた40歳とはまったく違っていて、

今も私はこどものまま。何も変わっていない。。

見た目はおばさん。中身はこども。

すごいね。みんなそうなのかな。

それなら自分の親だってこどものままなんだな、と思ったり。

 

経験したことはなんとなくわかるけど、知らないことが多すぎて

悩んだり間違えたり泣いたり笑ったり、、失敗すると凹みまくり。。

見た目だけ老けてくって、いやですね。笑

今日もとりあえずリンクルクリームを塗って寝ます!

Posted in ショップより, 日々のこと

好きからのステップ

2016年 1月31日(日)

__ 272    __ 274

__ 273    __ 271

人にはそれぞれ得意、不得意があると思います。

わたしは超がつく運動音痴なので、学校の体育の時間が大嫌いでした。

好きなことは絵や字を書くこと。何かを真似して描くのが特に好きでした。

それは今も変わらず。。

この間東京で参加したワークショップは

『ハンドレタリング』という、印刷されたようなフォント(文字)を手描きする教室でした。

先生をしてくれたのは CHALKBOY(チョークボーイ)さん。

カフェのバイトで毎日黒板描きをしていたら、あれよあれよと才能が開花していき

今や全国各地の黒板や看板描き、ライブペイント等を忙しくこなされている方です!

実際に生で描く姿を見せてもらうとチョークボーイさんの才能のかたまり加減にただ茫然。。

サラサラ~っと描かれた字や線がほんとに美しくて。

みんな感動してました。

ここまで技術を極めるには「好き」や「得意」をさらに工夫して、努力して、勉強して、

はかり知れない道のりがあったと思うんですが、

ご本人はそんな事を感じさせない物腰のやわらかな方でした。

これから世の中に広がっていく道の先頭を歩いて、うしろを明るく照らしてくれる

道しるべのような存在。

本気ですごい人は人の心を動かすなあ。

先日チョークボーイさんのハンドレタリングをまとめた本が発売されました。

オオロラ舎でも取扱いしていますので、よかったらぜひご覧くださいね!

興味のある方けっこういるんじゃないかな。。

お手本があるとすごく心強いですよね!

私もこの本を教科書にしてお店やイベントの黒板を楽しく描いていけそうです。

 

感動つながりで、

先日観た映画「信長協奏曲」がすごくよかったです。

ストーリーが見事で、キャストも一体感があって、いろんなプロの人たちが

本気で作っているかんじがしました。

日本史は苦手だけど、真田丸も面白いしこれを機にちょっと勉強しようかな  ^^) /

Posted in ショップより, 日々のこと